心のデザイン国際大学ロゴ


 

[説明]

 

◎社会人としての「マナー」「常識」「礼節」


心のデザイン国際大学は長いので、

「ココ大」と呼ぶことにします(●^o^●)

 

ココ大では、人の精神、心、

そして、全ての真実を、

解き明かすことが目的の大学です。

 

だから、世間一般的に言う

「スピリチュアル」なことも、取り上げています。

 

しかし、スピリチュアルに関心の高い人の中には、

社会的な常識を、身につけていない者が多すぎます。

 

若者だけではなく、

50代、60代、70代の人でさえ、

 

真の礼節を見につけている人は、

本当に少ないものです。

 

ただ、それは、長い人類の歴史の流れの中で、

至極当然の当たり前の結果なのです。

 

つまり、今までの歴史の中で、

真の礼節を教えることのできる人物が、

ほとんどいなかったからです。

 

特に、戦後の日本では、精神的な教育よりも、

政治経済を充実させることが、最優先だった為、

 

今現在、日本に生存している人々は、

ほとんど、きちんとした精神的な教育を受けていません。

だから、現在の日本人は、迷走しまくっています。

 

何が正しいのか、自信を持って、自分の子供たちへ、

教えることが出来る大人が、まるで、いないのです。

 

だから、真の礼節と言うものが、

身に着いていなくて、当たり前なのです。

 


***************************

◆真の礼節とは??

 

最近、テレビ番組のプレバトのように、

マナーが身についているか、競い合う番組がありますが、

あれは、『礼儀』であって、『礼節』ではありません。

 

礼儀は文字通り、儀式的、形式的な礼であって、

心の礼ではありません。

 

建前では、形で礼を行うことによって、

心の礼を示す、ということですが、

 

番組の取り上げ方を見ていると、

形式的なことばかりをいたずらに取り上げていて、

 

心の礼が、まるで理解されていません。

 

礼義は、あくまで、心の礼である、礼節よりも、

行うべき順序は下です。

 

礼節ができていれば、本来、礼義にこだわることは無いのです。

ただ、本当に礼節が出来ていたら、

自然と礼義に表れます。

 

まずは、礼節を最上と心得、

次に、礼義、マナー、作法を覚えるべきです。

 

ただ、そうは言っても、

なかなか真の礼節を教えられる人は居ませんから、

 

まずは、形から、となってしまうのは、

仕方のないことです。

 

ココ大の学生さんたちには、

ここのところを、しっかりと理解した上で、

道を極めていってほしいものです。

 

 

*******************************************

◆真の礼節に関する講義

 

神法講義

 

08ー01礼節とは、『筋を通す』ということです!!

 

33ー01師弟関係の基本と礼節の基本について

 

33ー17礼節について

 

33ー36炎玄〜真の礼節2


神宝講義

 

02-06真の礼節とは


***************************


 

 心のデザイン国際大学とは

 創立目的

 学長紹介

 教授紹介

 お問合せ・入学希望

  

 ライブラリー・生協

  

  

 楽天ブログを読みなおそう

 炎玄の言霊音声・オリジナル曲

 学生さんのブログ紹介

 心をデザインするお部屋

 内弟子マリのお部屋

 

 神道審神

 救霊

 シンキヒーリング(神氣功)

  [学生専用]
  大学講義
  講義を読む前に
  神法講義とは
  真正医学部
  創作料理学部
  言霊学部
  心のデザイン学部
  人間関係学部
  神霊学部

   

©2016 All Rights Reserved by Heart Design International College