ヘッダー

 

トップに戻る ひとつ前に戻る


楽天ブログ SEASON 01


★★★動の神人合一のメカニズム★★★

前回、静の神人合一は、

「睡眠」や「座禅や瞑想による無の境地」の状態のことであり、

そのときの、人体の氣がどうなっているかを説明しました。


今回は、動の神人合一のことをお話したいと思います。

動の神人合一は、

「道において、限界まで没頭した時に得るスーパーパワー」

のことであり、

この時に、人は実在の神の存在を確信できます。

また、

人が最も大きな歓喜を得られる状態の時でもあります。


そして、全人類がめざすべき目標であり、

全人類が、何のために生まれてきたのかという、

答えでもあります。


動の神人合一には、色々な段階があり、

様々な種類もありますが、

最も歓喜の大きい神人合一は、やはり、

死を越える精進努力の時の神人合一です。


これは、悪いことでなければ、どんな道でもいいのです。

だって、私は、

コンビニのバイトをしている時に、

究極の神人合一の境地に立ち、
爆発的な歓喜を経験したんですから笑。


芸術職でも、技術職でも、営業職でも、なーんでもいいんです。

何かに極限まで没頭することが大事なんです。


要は、没頭することによって、

自分の精、氣、神のエネルギーを
練り上げていくことが大切
なんです。


といっても、

ただ、筋肉を鍛えて、パワーをつければいい、

というわけではありません。

筋肉だけを鍛えても、その人の、

オーラの大きさはでかくなりますが

精神的な悟りの深さがないと、

大きいだけで、すかすかなんです

オーラに輝きがないんです。


それに、筋肉だけでは、

オーラの大きさに限界があります



それは、なぜかというと、

筋肉をつける、ということは、

氣の圧力を上げることだけの意味しかないからです


氣を練り、オーラを大きくするには、

氣圧を上げるだけでなく、

氣流をさまたげるものを無くす必要があります。


これは、電気と同じです。

電圧だけいくら上げても、

電気抵抗を極力減らしていかないと、
電流値は大きくなりません



この、氣流抵抗の原因となるものって、なんだと思いますか??

野菜中心のバランスの良い食事や、

適度な運動なども、それなりに大切ですが、

それとは比べ物にならないくらいに、

重要な原因は、他にあります。

それは、

「悪想念」「悪観念」です。

マイナスイメージ、マイナスシンキング、です。


これが、諸悪の根源です。


だから、常に自分の今の心をチェックして、

なるだけ悪い念を出さないようにすること。

これが、氣流抵抗を下げることになります。


没頭することが大事なのは、

何も考えられないくらいに集中することで、

ものすごい意志の力によって氣圧を高めることと、

悪念をゼロにすることを両立させることができるからです。



これによって、大量の氣流が体全身を流れ、

オーラの絶対量が普段の10倍近くまでアップします。


このとき、霊的センター(チャクラ)の氣流は、

四螺旋エネルギーがきれいにバランスがとれていて、

中央には、しっかりと「虚」ができています。

この「虚」ができるくらいまで、没頭力が上がると、

無限の「神」エネルギーが降りてきて、

人はナチュラルハイテンションになります。


徹夜明けや、ランナーズハイなど、さまざまな道において、

人が頑張ると、すごい充実感を得られますが、

これが、神人合一の第一段階です。


別名、無の境地ともいいます。また、

「心の悟りを得た状態」であるとも言えます。

ある程度、自分の念をコントロールできなければ、

ナチュラルハイテンションになるまで、

没頭することはできないからです。


この心の悟りを得ることが、当たり前となり、

即、それが喜びであるようになれば、

霊界において、菩薩の位を授かります。

そして、一層、菩薩の境地が揺るぎないものになると、

霊界において、如来の位を授かります。

そして、それも一層修行が進むと、

人は、生死を超えることにチャレンジしたくなるのです。


そうなると、

この世のあらゆる喜び事にあまり興味がなくなります。

大金を掴むとか、

美人とお付き合いするとか、いい家に住むとか、

地位や名誉を授かるとか、

発明特許をとるとか、ヒット曲を生み出すとか。

そんなことはもう、どうでもよくなるのです。


そして、わたしが25歳のときにやったように、

第二の神人合一の境地を体得することになります。


この状態のことを、

「魂の悟りを得た状態」

といいます。


この時が、

本物の、実在する神と同じ境地に立った瞬間であり、

この世のあらゆる喜びを超えた、

究極の喜びの中にある時です。


私も、できることなら、

25歳の時に、この境地に立ったときに、

この世を去りたかった。


しかし、お釈迦様と同じく、

私の得た、究極の神人合一の境地に立つ方法を、

なるべく沢山の人に伝えていくのが、私の使命なので、

こうして、ブログの中で、伝えていきたいと思っています。


そのことが、私の長年の悲願である、

世界平和の実現へつながるからです。


そして、こうした玄学は、今までのような、

宗教として扱っていてはダメなのです。


人類にとって、知っていて当然の、

当たり前のことにならないといけません。

だから、玄学を学校教育へ取り入れること


これが、この心のデザイン国際大学の使命なのです。


そして、

インターネットを使えば、資金が無くてもそれが可能です。

いやー、ほんとにいい時代になりましたねえ。。。


これからは、万人が神人合一を合言葉に、

まずは日本が、神人合一の国にならないといけません。


次回は、

さらに詳しく、動の神人合一について、説明したいと思います。

それではまた!!!


 

 心のデザイン国際大学とは

 創立目的

 学長紹介

 お問合せ・入学希望

 楽天ブログを読みなおそう

 神道審神・神道奥義・各種鑑定

 

 

 

   [学生専用]

   大学講義

   講義を読む前に

   真正医学部

   創作料理学部

   言霊学部

   心のデザイン学部

   人間関係学部

   神霊学部

   炎玄の言霊音声・オリジナル曲

   ライブラリー・生協

©2016 All Rights Reserved by Heart Design International College