ヘッダー

 

トップに戻る ひとつ前に戻る


楽天ブログ SEASON 01


★★★男と女の氣の仕組みについて★★★

人体の霊体のエネルギーセンターは、

七つのチャクラだけでなく、

体中のツボや手のひら、 足の平、

もっと言えば、全身の細胞の核、

全ての有機成分、無機成分の、

分子を構成する原子の、 全ての陽子など、

大きな霊的センターの中に、

さらに小さいセンターがたくさんあって、

その小さいセンターの中に、

さらにまた小さいセンターがあって、

その小さいセンターの中に、、、、、、

というように、 体には、

無数の霊的エネルギーセンターがありますが、

その一つ一つのセンターは、

何回も話をした通り、

四種の渦がバランスを取って成り立っています。

◎右螺旋回転発散エネルギー

 ⇒長いので「右発」と呼ぶことにします。

◎右螺旋回転凝集エネルギー

 ⇒長いので「右集」と呼ぶことにします。

◎左螺旋回転発散エネルギー

 ⇒長いので「左発」と呼ぶことにします。

◎左螺旋回転凝集エネルギー

 ⇒長いので「左集」と呼ぶことにします。

この渦のことは、前の4月30日の日記、

「四種類の螺旋回転エネルギーについて」に、

詳しいので、 参照してください。

「男と女の霊的エネルギーセンターの違い」とは、

ずばり、この「四種の渦のエネルギーバランスの違い」なのです。

何が違うかと言うと、

外側から中心へ向かう渦エネルギーである、

「右集」と「左集」は、女性のほうが強く、

中心から外側へ向かう渦エネルギーの、

「右発」と「左発」は、

男性のほうが強い、のです。

言いかえれば、エネルギーの凝縮力は女性が強く、

エネルギーの発散力は男性が強いのです。

ですから、女性は常に外側から内側へ氣が流れやすく、

男性は常に内側から外側へ氣が流れやすい、

ということです。

このことから、様々な違いがでてきます。

悪霊でも善霊でも、男性にはとりつきにくく、

女性にはとりつきやすいので、

結婚すると、

男性に憑いた悪霊は女性にとりつこうとする。

そのため、

男性は会社で取り憑かれた生き霊やマイナス霊が、

家に帰って、奥さんに会うと、軽くなり元気になるが、

奥さんは、だんなさんが家に帰ってくると、

いらいらしたり、どっと疲れたりする。

しかし、霊的なことに鈍感なご主人は、

なぜ奥さんがわけもなくいらいらしたり、

旦那を毛嫌いするようになるのか、 見当もつかない。

だんなが浮気をすると、

奥さんがわかるのも、これが原因だ。

また、男性のオーラパワーの大きさは、

同じ霊層の女性の3倍あるが、

女性のオーラパワーの密度は、

同じ霊層の男性の3倍あります。

これも、理由は同じです。

霊的センターの四つの渦の

パワーバランスが3倍違うからです。

つまり、同じ霊層の男性と女性の全霊力は、

等しいということです。

全霊力は同じでも、

外へ放出する分と内側へ溜め込む分の割合が違うので、

ここで男女の本質的な違い、

霊的な違いがでてくるのです。

また、恋愛において、男性が女性を求めるのも、

女性が男性を求めるのもこの違いがあるからです。

女性は、内的パワーはあるけれど、

外的パワーは小さいので、常に、霊的に、

危険な状態にさらされています。

だから、なるべく霊的パワーが強く、

大きく、邪気をあまりつけていない、

さわやかな男性を求めます。

一方、男性は、霊的パワーは大きいけれど、

常に氣を外へ放散しているから、

内的パワーは不足しがちです。

なので、同じ霊層の女性が傍にいると、

二人のオーラが一つに重なりあい、

通常の自分一人でいるときの

オーラパワーの3倍のオーラパワーに包まれます。

同じ2本のろうそくの炎を近付けると、

一つの大きな炎となり、2本のろうそくは、

その大きな炎を互いに共有することになります。

これに似ています。

内的パワーも外的パワーも互いに補い合うので、

男性は心が落ち着くし、

内臓の働きも活発になります。

女性は大きな安心感がうまれ、

小さな悪霊などは吹き飛ばされて、

肌つやや、筋肉のコリがよくなります。

これは、普段からみなさんが体感していることなので、

よくわかると思いますが、

それがなぜなのかという疑問の答えは、

基本的に、氣の仕組みが違うからです。

女性は常に3倍の邪気を

体内にとりこんでしまうために

毎月の生理があるのです。

体中の邪気を子宮に集めて、

いらない血液として、毒素を体外へ排出しないと、

体内に毒素がたまり、

子宮がんや乳がんになってしまいます。

氣は物質化すると血液になります。

つまり、悪い氣は、

毒素の混ざった血液に変化するのです。

とくに、セックスに関する邪気は、

血液がにごりやすい。

一般の女性が、

邪気にとりつかれた男性を毛嫌いする理由です。

本当に、けがらわしいからです。

いつもセックスのことばかり考えている男性には、

魔界の狐や蛇がとりつきます。

キャバクラやホストクラブなどの繁華街は、

魔界の狐と蛇に取りつかれた人がとても多く、

セックス愛好家がとても多い。

理由は二つ。

魔界の狐や蛇は、動物なのでセックスが大好き!!

同様に、

セックスのことばかり考えている人にとりついて、

気持ち良くなりたいということが一つ。

もうひとつは、魔界の者たちは、

心底人類を恨んでいて、

人類など滅亡してしまえばよいと思っています。

だから、セックスを沢山させて、

その人の精氣エネルギーを放散させて、

精神的に不安定にさせ、

万引きや軽犯罪などに手を染めさせて、

じわじわと追い込んでいきます。

最終的には、絶望させて、自殺させます。

精神科へいって、薬をもらって飲んでも、

あまり効果はありません。

逆に薬を多飲させて、

精氣エネルギーを消耗させ、

早くに鬱状態へ追い込み、

やはり、絶望、自殺へと追い込みます。

最近、しっぽのアクセサリーが

キャバ嬢の間で流行していますが、

お狐さんにとりつかれたキャバ嬢さんが、

無意識に欲しがっているのでしょうね笑。

しかし、精神的に病んでいる

キャバ嬢さんの多いこと多いこと!!!

以前、東京にいたころ、

気功治療や救霊のお客さんの大半はキャバ嬢さんでした。

この場合、だんなさんや彼氏に、

その原因があることが多く、

キャバ嬢さんだけ診察しても、無駄なので、

夫婦や彼氏同伴で来てもらうことがほとんどです。

そして、霊的診断をして、

だんなさんや彼氏の根本的な生き方を変えてもらわないと、

精神異常のキャバ嬢さんは治りません。

そして、キャバ嬢さんも、

生き方を改めないと、根本治療は不可能です。

これには、だんなさんと、

キャバ嬢さんの、前世からの因縁もあります。

まず、そこからお話しないと、

今なぜこうなっているのか、

本人たちも、わからないんです。

男と女って、恋愛って、

きれいごとでは決して解決しないものですねえ

。。。笑

それではまた!!


 

 心のデザイン国際大学とは

 創立目的

 学長紹介

 お問合せ・入学希望

 楽天ブログを読みなおそう

 神道審神・神道奥義・各種鑑定

 

 

 

   [学生専用]

   大学講義

   講義を読む前に

   真正医学部

   創作料理学部

   言霊学部

   心のデザイン学部

   人間関係学部

   神霊学部

   炎玄の言霊音声・オリジナル曲

   ライブラリー・生協

©2016 All Rights Reserved by Heart Design International College