ヘッダー

 

トップに戻る ひとつ前に戻る


楽天ブログ SEASON 01


★★★真の言霊の法2★★★


前回は、言霊のことで、基本的な話をしました。

基本はそうなのですが、

やはり、学術、芸術、信仰心の3つの要素を

どれだけ研鑽したかによって、言霊の力は違ってきます。



とくに、今世だけの話ではなく、人は生まれ変わりの中で、

今まで積み重ねてきたものがあるので、

今世どれだけ頑張ったからと言って、

誰もが神人合一できるわけではないし、

神と出会えるわけでもないですが、

言霊の法も、

霊的なレベルによって、どんな力を出せるかは、

やはり人それぞれ違います。



言霊の法とは、何も、

神道の天津祝詞や儀式のときの神主さんの祝詞や、

真言密教のパワーコールや、キリスト教の祈りだけではなく、



歌ったり、人と雑談したり、

日常生活での言葉は、

全て、言霊の法で改善できるものです。



結界を張ったりするときも、言霊の法でできます。

私は一度、第2の神人合一の境地を体得しているので、

特に『御札』などは必要ありません。



不思議なことに、結界を張ると、

ゴキブリがいなくなるという現象が起こります。



ゴキブリだけでなく、虫や動物は、

神の意志や人の氣にとても敏感に反応します。



犬もとても霊的な動物で、

主人を悪霊から守るという使命感を持っています。



女性が犬を飼いたがる理由は、

ただ寂しいからというだけでなく、

人の悪意の念や生き霊などから守ってくれるということを、

本能的に知っているからです。



それだけ女性は氣に敏感です。

だから、私のところを訪ねるお客さんは、

ほとんどが女性です。

それだけ、女性は念に苦しめられているということです。



軽い生き霊や地獄に落ちた先祖の霊くらいなら、

私と話をしているだけで、払いのけられます。



私はお客さんが来る少し前から、言霊の法で、

自分の守護神様と合体した状態で待っているので、

私の言葉の上に、神氣が宿るのです。



だから、その霊氣だけで、

お客さんが元気になってしまうことがよくあります。



ふつう、私がいくら霊覚者だからといっても、

外見は40歳の男ですから、

若い女性としたら、一つの部屋の中に二人でいるということは、

緊張するものだと思うのですが、

逆に、

とても落ち着くのだそうです。



私自身も、神様と一つになっているときは、とても気持ちが充実していて、

落ち着きます。



まるで、良質の温泉につかったあとの、

軽くて暖かくて、すがすがしい気分に似ています。



氣に敏感な女性は、その神氣を感じ取っているのだと思います。



私は、なんだか、男という感じがしないんだそうです。



よく私は、女性に、生理の大事さを話したりするのですが、

普通に考えたら嫌がると想うのに、まったく拒否反応がない。

それで、聞いてみると、全然平気なのだそうです。



私自身、話終わったあとで、

「あ、若い女性にする話ではなかったな。。。」

と想うのですが、お客さんはまったく平気だそうです。



また、気功治療の施術中、私は大量の汗をかくので、

タオルで拭きながらの施術ですが、



あるとき、とても匂いに敏感だという

26歳の女性が来られたので、初めに



「汗臭かったら、すみません」

と断ってから施術したのですが、

「まったくの無臭ですよ」と言われました。



これも神様と一つになったときの不思議現象です。

次回からは、今までのお客さんの話をしますね!!

ではまた!!


 

 心のデザイン国際大学とは

 創立目的

 学長紹介

 お問合せ・入学希望

 楽天ブログを読みなおそう

 神道審神・神道奥義・各種鑑定

 

 

 

   [学生専用]

   大学講義

   講義を読む前に

   真正医学部

   創作料理学部

   言霊学部

   心のデザイン学部

   人間関係学部

   神霊学部

   炎玄の言霊音声・オリジナル曲

   ライブラリー・生協

©2016 All Rights Reserved by Heart Design International College