ヘッダー

 

トップに戻る ひとつ前に戻る


楽天ブログ SEASON 02


★★★人類の悲怒苦痛の原因は何だ??★★★



ある時、私は、聖観音様に、

タイトルのように、問われ、
『分かりあえない事!!』

と、答えました。

『その通り!!』

と、言われました。

そうです。世の中の全ての悲怒苦痛の原因は、

世の中のほとんどの人々が、六大神通力の一つである、

『他心通力』が使えないから、なのです。

『他心通力』とは、文字通り、

『他人の心が分かる神通力』

のことです。

日本人は、他心通力にかけては、世界でダントツナンバーワンの民族です。

なぜなら、『空気を読む』『氣を遣う』『以心伝心』という言葉が

昔から沢山あるように、

他人の心を思いやることは、日本人にとって、最高の美徳とされているからです。

それは、日本の国の神霊的な場がとても大切にされ、守られてきたからでもあります。

だから、日本の女性は、『空気を読む』ことをとても重要視します。

ただ、形骸化し、本質から外れた『空気を読む』ことが、横行していますが笑

この、『空気を読む』ことは、他心通力と同じことです。

他心通力とは、何も、特別な修行で身につける超能力というわけではありません。

思いやりをもって、氣を働かせると、

ふっと、相手の心が伝わってくることって、ありますよね。

これが、『他心通力』です!!

逆に、耳元ではっきりと、言葉として、誰かがしゃべっているように、

声が聞こえる、という他心通力は、正神界の神様の力による他心通力ではありません。

それは、魔界の魔物、魔狐や魔狸や魔天狗が取り憑くことによって起こる、

『他心通力』であり、『他心魔力』というものです。

つまり、他心通力には、2種類あるのです。

これは、厳に注意が必要です。詳細は、後日別途解説します。

世の中の悲怒苦痛が引き起こされる原因は、全て、

自分と周囲の人間とが、分かりあえないことから生じています。

これは、みなさんも、容易に想像ができると思います。


まず、第一に、分かりあう為に必要なのは、

『言葉をダイレクトに受け止めてはいけない!!』

ということです。

人は、めったに自分の本音を口に出して言いません。

だから、周りの人間に、何を言われても、

それをそのまま本音だと受け止めてはいけないのです。

特に、罵詈雑言や悪口の類は、本音であることは、99%、ありません。

だから、怒る必要もないんです。

もし、悪意のある言葉を投げかけられた時は、

その言葉の裏にある、その人の本音を冷静に探りましょう。

すると、必ず、別の意味があるはずです。

それが分かったら、時期を見て、もつれたその人の心の糸を

解きほぐしてやればいい。

そうすれば、二度とつっかかってくることは無くなります。

逆に、あなたに心酔するかもしれません笑

これが、敵をいつの間にか味方につけてしまう、人心掌握術の極意です。

また、善意ある言葉をかけてくる時も、そのまま受け止めてはいけません。

その裏にある、本音を探りましょう。

それがもし悪意だったなら、自然と危機を回避できます。

すると、あなたに小細工は通用しないとわかり、二度と妙なちょっかいは

出さなくなります。

あまり意味が無いのは、

『言われた言葉をそのまま捉えて、議論すること』

です。

議論したところで、本音は別のところにあるので、

水掛け論になるだけです。分かりあえることはありません。

真に、他人と分かりあえる力となるのは、

優れた直観力による、正神界の他心通力による愛ある包容力だけです。

そして、これが、全ての世の中の悲怒苦痛を取り除く力となるのです。

人と人とが、真に分かりあう為には、

世の中の人が、日常生活の中で、『他心通力』をマスターする

重大な意義を、まず、理解することが必要不可欠なんです!!


 

 心のデザイン国際大学とは

 創立目的

 学長紹介

 教授紹介

 お問合せ・入学希望

  

 ライブラリー・生協

  

  

 楽天ブログを読みなおそう

 炎玄の言霊音声・オリジナル曲

 学生さんのブログ紹介

 心をデザインするお部屋

 内弟子マリのお部屋

 

 神道審神

 救霊

 シンキヒーリング(神氣功)

  [学生専用]
  大学講義
  講義を読む前に
  神法講義とは
  真正医学部
  創作料理学部
  言霊学部
  心のデザイン学部
  人間関係学部
  神霊学部

   

©2016 All Rights Reserved by Heart Design International College