ヘッダー

 

トップに戻る ひとつ前に戻る


楽天ブログ SEASON 03


★★★言霊学入門〜『あ』『い』『う』『え』『お』解説★★★


第一の神人合一を体得して、その境地を3年〜5年、10年と、
続けてゆくと、ある時から、
他人の病気を治したり、悪霊を救済したり、
することができるようになる。

その時に、言霊の法を使いこなす必要がある。

このブログの読者、さねすけさんのように、若くしてすでに、
第一の神人合一の境地を体得している人もいるので、
もう、時代は、神人合一の時代を迎えているのだ、と、
ひしひしと感じるばかりだ。

それで、これから更に詳しく、

私が20歳から20年間かけて体得してきた、
末期ガンさえ完治させた言霊の法を、
少しずつここで紹介していきたいと思う。

すでに、言霊の法の極意は、前のブログにて明らかにしたので、
今日から少しずつ、『あ』から『ん』まで、
詳細に解説していきたいと思う。

言霊学は、己の深層意識に刻み込んでおけば良い、
程度の物なので、
言霊を唱える時に、いちいち一つ一つの意味を
イメージしなければならない、
という性質のものではない、ということを、ここに明記しておく。


◆言霊学概要〜ひらがなの『あ』〜『ん』には、
       計りしれない深意がある。
       その深意をわかりやすくする為に、昔の日本人は、
       中国の漢字に言霊をあてたのだ。つまり、例えば、
       『愛』という意味の一部の意味が『あ』なのではなく、
       言霊の『あ』の持つ深い意味のほんの一部の中に、
       『愛』という意味が入っているのだ。もっと言うと、
       『あ』という山があり、
       西の方角から見ると『愛』に見えて、
       東の方角から見ると『赤』に見える、
       という様なもの。
       これが、言霊学の極意の一つです!!
      (この極意は、世の中の書物には掲載されていません)

 

『あ』〜四螺旋回転エネルギーが四方へバランスよく、

    球体に極限まで膨張した状態を表す言霊。
    (四螺旋回転エネルギーについては、
     前ブログ日記を参照の事)
    

    神域の言霊であり、
    感謝感激感動の世界とダイレクトに感応する言霊。
    人間の感情世界としては、感極まった瞬間の言霊。
    色は赤。
    五次元神界の輝ける魂の波動の言霊。
    

    言霊の持つ意味は、漢字を当てはめると出てくる。
    『あ』の意味
      〜愛、赤、秋、朝、灯り、明るい、開ける、熱い。

『い』〜四螺旋回転エネルギーが2つの方向へバランスよく
    楕円体に極限まで膨張した状態を表す言霊。
    二極、プラスとマイナス、N極とS極、
    等のエネルギーを表す。
    

    神域の言霊であり、
    感謝感激感動の世界とダイレクトに感応する言霊。
    人間の感情世界としては、感極まった瞬間の言霊。
    色は黄金色。
    三次元神界の肉体次元波動の言霊。
    

    『い』の言霊の意味
      〜居、意、胃、威、異、位、射、入、一。     

 

『う』〜四螺旋回転エネルギーが四つの方向へバランスよく
    球体に極限まで凝縮した状態を表す言霊。
    宇宙最小粒子『炁胞(きほう)』
    を表す言霊『す』を
    一回り大きくした状態のエネルギーを表す。
    

    神域の言霊であり、
    感謝感激感動の世界とダイレクトに感応する言霊。
    人間の感情世界としては、感極まった瞬間の言霊。
    色は黒色。
    無次元神界に近い、有限世界の始まりを表す言霊。
    

    『う』の言霊の意味

      〜宇、有、迂。

 

『え』〜四螺旋回転エネルギーが2つの方向へバランスよく
    金平糖型に極限まで膨張した状態を表す言霊。
    エネルギーが初めて波の形となった時の
    振動波形エネルギーを表す。

   

    神域の言霊であり、
    感謝感激感動の世界とダイレクトに感応する言霊。
    人間の感情世界としては、感極まった瞬間の言霊。
    色は七色の極彩色。
    四次元神界の霊界上部の煌びやかな波動を表す言霊。
   

    『え』の言霊の意味
      〜会、枝、得、絵、重、エネルギー。


『お』〜四螺旋回転エネルギーが四つの方向へバランスよく
    球体に極限まで凝縮した状態を表す言霊。
    宇宙最小粒子『炁胞(きほう)』
    を表す言霊『す』を
    二回り大きくした状態のエネルギーを表す。
    

    神域の言霊であり、
    感謝感激感動の世界とダイレクトに感応する言霊。
    人間の感情世界としては、感極まった瞬間の言霊。
    色は無色。
    人間が知覚できる神界は、六次元神界までであり、
    それよりも上の次元は、極微神界という、
    次元という概念ではない、形なき神界だが、
    『お』という言霊がその、『極微神界』を表す言霊。
    

    『お』の言霊の意味
      〜オメガ、重い、男、オーガ、鬼、奥、雄、音、遅い。


この世界は主に五つの次元界に分けられるが、
あいうえお、の言霊は、
その五つの次元界それぞれを表している。
 

上から順に、
う、お、あ、え、い、
となる。

◆絶対無次元神界⇒『う』

◆ 極微次元神界⇒『お』

◆五、六次元神界⇒『あ』

◆ 四次元神霊界⇒『え』

◆ 三次元神現界⇒『い』

このことから、『愛』という言霊は、
心と分別と迷いの四次元神霊界を飛び越えて、
純粋な神の世界=五次元神界と六次元神界から、
三次元神現界まで、ダイレクトにエネルギーが
降り注いでいる状態のことを表している。

言い換えれば、
自分自身の神の分魂の無限の光のエネルギーを
余計な事は一切考えずに、無償で、
霊性の低い現実界を生きる人々へ
分け与えている状態、

それが、『愛』という状態だということになる。

これが、日本言霊学の奥深い世界だ。


では、次回は、
『か』『き』『く』『け』『こ』を詳説したいと思う。


 

 心のデザイン国際大学とは

 創立目的

 学長紹介

 お問合せ・入学希望

 楽天ブログを読みなおそう

 神道審神・神道奥義・各種鑑定

 

 

 

   [学生専用]

   大学講義

   講義を読む前に

   真正医学部

   創作料理学部

   言霊学部

   心のデザイン学部

   人間関係学部

   神霊学部

   炎玄の言霊音声・オリジナル曲

   ライブラリー・生協

©2016 All Rights Reserved by Heart Design International College