ヘッダー

 

トップに戻る ひとつ前に戻る


楽天ブログ SEASON 04


★★★2012年12月マヤ暦の終わりが意味するもの!!★★★


★★最近、巷で、掲題の事を良く聞く。

   世界が終わるのでは??

   という、恐怖心をあおる人もいるが、

   僕が、神様に、実際のところ、どうなのか、

   聞いてみた。



   この地球世界は、霊界から見ると、

  『悪想念の集合体』と『善想念の集合体』の

   闘いのように見える。



   この闘いは、これまで、

  『悪想念の集合体』のほうが、

   絶対量が多かったのだ。



   しかし、この闘いは、ついに、転換期を迎える。

   その、転換期が、丁度、2012年の12月の頃なのだ。



   この時を境に、

   善のパワーが、悪のパワーを上回るのである!!

   しかし、悪想念の世界を司る『魔界』の住人たちは、

   最後の抵抗を試みようとしている。

   最後の悪あがきだ。



   だから、まだまだ油断はできない。

   それで、僕は、神人合一の会を立ち上げて、

   善なる祈りを結集しようとしているのだ。



   呼びかけに応じてくれた人達は、僕以外に5人だ。

   ありがたいことだ。

   現在、毎晩、6人、力を合わせて、

   7〜8分の特別な祈りを神へ向けて捧げている。



   この祈りは、普通の祈りではない。

   人類が積み重ねてきた宿業=悪想念の集合体

   が、現実世界へ形となって現れ出て、

   大災害となったり、疫病が発生したりするのだが、

   この人類の悪想念の集合体を、

  『無』へ化すことができる神様が、

  

   宇宙には、一神だけ、いらっしゃるのだ。



   この神様の正式なお名前と、正しいお祈りの手順をふんで、

   真剣に祈れば、かなりの量の悪想念の集合体を

   打ち消すことができるのだ。

   この祈りを『彌化の祈り』という。



   つまり、例えば、近年の東海大地震クラスの

   地震が、どこかで起きようとしていると仮定すると、

   今から熱意を持って、『彌化の祈り』を行えば、

   地震さえも、打ち消すことが、可能なのだ!!



   この彌化の祈りは、現在、ある祈りの団体が、

   定期的に行っている。

   が、しかし、それでも、東海大地震は起こってしまったのだ。

   

   つまり、真剣に祈る人間が、まだまだ足りないと、いうことだ。



   前の僕の日記にも書いたが、

   今世、天国霊界以上の霊界へ帰ることが出来ないと、

   来世は、もう、地球には、生まれ変わることができない。



   なぜなら、あと2〜300年以内に、

   地球は、理想社会となり、

   天国そのものの世界となるからだ。

   そこには、もう、地獄界の住人や、一般人の姿は無い。



   超科学文明と高度精神文明の両立した、

   素晴らしき理想社会が出来あがっている。

   だから、結婚する男性も女性も、皆、等しく天使のような人間だ。

  

   こういう素晴らしいご夫婦の元に、生まれる事ができる人も、

   素晴らしき人だけなのだ。



   今までの様には、いかないのだ。

   つまり、悪人だけでなく、

   悪人ではないけれど、大して善人でもない、

   という、いわゆる、一般人の人々も、

   来世の地球には、生まれ変われない、ということなのだ。



   では、一体、その人達は、どこへゆくのか??

   この宇宙には、現在、

   地球で言えば、日本の戦国時代のような星がある。

   仮に、その星の名前を、

『セカンドアース星』と名付けてみる笑。



   セカンドアース星は、今、最も地獄界まっただ中の世界だ。

   住人達は、日々、略奪、拷問、強カン、殺人の恐怖の中にいる。

   地球でも、こうした歴史は、今まで、数多くあった。



   来世、地球へ生まれ変われない人達は、

   この、セカンドアース星へ生まれ変わることになる。

   そこには、もう天国界の住人たちは、いない。

   そこにいるのは、ほとんどが地獄界の連中と、

   世間で一般人と言われる人達ばかりなのだ。



   つまり、救いが無いのだ。

   しかし、これは、仕方のないことで、

   今までの地球でも、何度も繰り返されてきたことなのだ。



   現在、日本には、スピリチュアル・メッセンジャーの人達が、

   物凄く増えている。

   それは、ブログをみれば、一目瞭然だ。

   近年では、信じられないような数である!!


   なぜ、こんなに、この時期に、

   スピリチュアルな人達が増えているのか???

   というと、

   この人達は、全員、

  救世主としての役目を背負って、生まれてこられた人達だからだ!!

   

   現在、地獄行きが決定している人も、

   改心すれば、まだまだ天国へ行ける余地があるのだ。

   しかし、問題は、一般的な人々なのだ。

   この人達は、自分達が善人だと信じているが、

   実は、善と悪が半分くらいずつ集まった、中間人というだけで、

   別段、善人というわけではない。



   しかし、今世、何も知らされずに死んで、

   あの世へ行ってみたら、閻魔大王から、

  「あなたは、来世は、もう、地球へ生まれ変わることは、できないよ」

   と、宣告されるのだ!!

  「そんな!!・・・だって、

   私は、何も悪い事なんて、してないじゃないですか!!」

  「だから、わざわざ、

   スピリチュアルメッセンジャーを大量に日本へ送りこんで、
   天国へ入る為の、修行方法や心構えを説かせたじゃないか」

  「それはその・・・インチキだと思って・・・」

  「それは、お前が選んだ事だ。

   また、セカンドアース星へ生まれて、一から出直すんだな」

  「いやですよ!!私も天国になった地球へ生まれたいです!!」

  「それは、不可能だ。おい。鬼ども。連れていけ!!」

  「はっ!」

  「いや、そんな!!

   ちょっと待って!あ〜れ〜え〜っ!!・・・・・・」



   と、まあ、こんな具合だ笑

   しかし、世の中、平和を望む人ばかりではない。

   地獄で、生死をかけた、血みどろの世界のほうが、

   ひりつく様な快感を味わえて、いい!!

  

   という、ツワモノもいらっしゃる笑。



   そういう人達にとっては、

   セカンドアース星は、まさに天国だろう。

   僕も、それはそれで、いいんじゃないかと思う。

   魂は永遠なのだ。



   セカンドアース星が嫌なら、今度は、自分達の手で、

   セカンドアース星を、天国のような世界へ

   作り変えれば良いというだけの話だ。



   ただ、地獄の苦しみを、何回も転生して、味わうことにはなるが。



   もう一度言う。

   現在、スピリチュアルメッセンジャーの人達の数が多いのは、

   死んで、あの世で、『知らなかった!!』と後悔させないためだ。

   要するに、『お知らせ』なのだ。

   一応、神様としても、やれるだけのことは、やっているのだ、と。



   僕も、一応、神人合一の境地を体得した者として、

   その責任感を少し、感じているので、

   今回、「神人合一の会」を一つの祈りのサークル活動として、

   発足しただけの話である。



   殊更に、人を集める気は、さらさらない。

   それは、個人が選択すれば良いだけの話だ。

   しかし、こういう事実がある、ということだけは、

   一応、お知らせする必要はあるかと思う。


   
   彌化の祈りもそうだ。

   このまま、祈る人数が少なければ、

   また、大自然災害が発生し、

   何百万人という人が死に、

   あの世へ行って、

   もう地球へ生まれ変われない、

   という事実を知らされるだけの話なのだ。



   全く知らなければ、あの世へ行って、

   閻魔様へ文句の一つも言ってやるといい笑

   あー、そうかそうか。それは、気の毒になあ・・・と、

   一応、聞いてはくれるが、

   地球へは、生まれ変われないだろうと思う笑。



   覚悟を決めて、セカンドアース星で、

   地獄の日々を耐え抜くしかない。



   このことは、定期的に、お知らせします。



   ここだけでなく、

 

   他にも、精神修養の場所は、いくらでもあるのだから、

  「神人合一の会」へ入る必要は、無いと思う。

   

   要するに、死ぬまでに、天国霊界の住人となれる霊層へ、

   自分で磨けば、なんの問題もないのだから。


   
   とりあえず、今のところは、質問が無いので、

   次回は、

   僕の創作料理レシピ、

  『ごま和えソーメン、ソースオムレツ添え』

   を、お送りしま〜す!!


 

 心のデザイン国際大学とは

 創立目的

 学長紹介

 お問合せ・入学希望

 楽天ブログを読みなおそう

 神道審神・神道奥義・各種鑑定

 

 

 

   [学生専用]

   大学講義

   講義を読む前に

   真正医学部

   創作料理学部

   言霊学部

   心のデザイン学部

   人間関係学部

   神霊学部

   炎玄の言霊音声・オリジナル曲

   ライブラリー・生協

©2016 All Rights Reserved by Heart Design International College