ヘッダー

 

トップに戻る ひとつ前に戻る


楽天ブログ SEASON 04


★★★固定観念をとっぱらおうシリーズ03〜お金が無いのは不幸??★★★



◆◆◆僕は、よく、街中を散歩しながら、

   人々を、審神しています。

   審神とは、人の霊的背景を看破することです。



   すると、とても面白い事に、気づくのです。

   それは、身なりに、とてもお金をかけている人、

   ブランド物に身を固め、いかにもセレブ、

 

   という雰囲気を漂わせている、男性や女性達。



   さぞかし、お金持ちで、心に余裕があるんだろうなあ・・・

   と、思いきや、審神をすると、心の中は、寂しさで一杯。

   時折見せる笑顔も、自然じゃなく、どこか引き攣っている。

   霊層を見ると、地獄界の上のほう。



   すました顔をしているけど、どこか落ち着かない。

   更に、審神をとぎすます。

   すると、頭の中は、お金のやり繰りで一杯。

   もっと、楽して儲ける手段はないものか、

   あいつは、俺を、私を、裏切るつもりじゃないのか、

   

   人間関係と資金繰りで、アップアップ状態。

   心に余裕がなく、人間とは思えぬほど心が冷え切っている。



   一方、同じくらいの年齢の人だろうか。

   こちらは、特に、ブランド物は身に付けていない。

   安物のワンピースやベルトなどだが、

   さっぱりしていて、清潔感があり、センスが良く、

   安物なのに、安っぽく見えない。

   なぜかというと、着ている本人の霊層が高く、

   オーラが光り輝いているからだ。



   こういう人は、何を着ても似合うし、服が高そうに見える。

   審神をしてみると、何か、芸術関係の仕事をしている人のようだ。

   給与は安いし、忙しい事この上ないが、

   好きな事をして、お金までもらっている、という意識でいるので、

   とても満足しているようだ。



   普段の生活も、とても地味だが、

   自分なりに、料理や家事に創意工夫をしていて、

   安くておいしいものを、自分で作れるので、

   毎日、外食するよりも、

 

   美味しいものを食べることができているようだ。



   一事が万事。

   こういう人は、人間関係も、仕事も、

   難しいほど、やりがいを感じ、ファイトが湧いてくるらしい。

   顔は、特別美人でも、可愛いわけでもないが、

   肌ツヤが良く、若々しい。

   いい顔をしている。いい年の取り方をしてきている証拠だ。



   同じ職種で先輩の男性とのお付き合いも、順調のようだ。

   親しき仲にも礼儀があり、お互いに、感謝の心を持っている。

   だから、貯金も雀の涙だし、暮らしは楽とは言えないが、

   心の中は、とても満ち足りて、充実している。



   特に、今世で、何か特別な宗教教理を学んだわけではないらしい。

   ちょっと、前世を見てみた。

   すると、前世で、やはり、禅の思想を学び、

   生活の中で、それを自分なりに、取り入れ、

   心の切り替え上手な人になっていた。



   特別、悟りを開いたわけではないが、

   幸せは、自分が創るものだ、という、実体験に基づく信念があり、

   それが、今世で、いい人生を送れている結果に表れているわけだ。


   
   要するに、お金に振り回されていないのだ。

   未来神通で見ると、今、35歳くらいのこの女性。

   1年後に結婚し、夫と二人で会社を立ち上げ、

   それが軌道に乗り、50歳くらいから、

   相当な財産を手に入れるようだった。



   この人は、若い頃から、努力家で、

   その道においては、とても優れた技術力を持っているらしい。

   人付き合いも巧く、いつも友人の幸せを願っている。



   こういう人は、どう転んだところで、

   50代〜60代までには、

   ある程度の財を成し、不動の盛運を保ったまま、

   穏やかで満ち足りた老後を暮らせるようになるものだ。



   世の中の人々には、かくあってほしいものだと、つくづく思う。

   人間、まともに真面目に働いていたら、

   35歳くらいまでは、なかなか財産は作れないものだ。



   特に、霊層高き人は、

 

   他人の為に、ついお金をはたいてしまうから、

   なかなか貯金ができない。

   しかし、本物の実力と、本物の人脈は、無くならない。



   信用は、一日にしてならず。



   不動の実力は、貯金には代えがたい宝物なのだ。



   それが、40歳過ぎてから、少しずつ、目に見える形となって、

   跳ね返ってくるのだ。



   若くして、財を成した人間は、余程、精神修養ができていないと、

   大きな失敗をする。



   ただ、見た目だけで、

 

   お金を持ってそうだからと、男性を選ぶ女性は、

   後から、泣きを見ることになる。



   だから、30代後半までは、

   お金が無いのが、当たり前なのだ。



   それまでは、

 

   不動の揺るぎない実力と人脈を作り上げることが大切なのだ。

   お金は、無い時のほうが、

 

   精神が研ぎ澄まされて、日々に張りが出る。

   若くして財を持つと、精神がだらけてしまう。



   だから、お金のある無しで、幸せ、不幸せは、決まらない。

   世の中を見ると、反比例であることが多い。



   ブランド物や高いインテリアに囲まれていないと、

   自分の精神やプライドを保てない人は、

   お金が無くなると、途端に、発狂するくらい、落ち込む笑。

   霊層が低い証拠だ。



   霊層高き人は、お金が無くても幸せ。

   お金があったら、もっと自分磨きにお金をかけ、

  『お金があったら、こんな慈善活動をして社会貢献しよう!!』

   と、夢見ていた事を、実現させるものだ。



   元々お金や物に興味が薄いから、

   なるべく陰徳を積むようなことに、お金をかけようとする。

   それが、目に見えない貯金となり、

   他人様の為に、お金を使った分だけ、

   なぜか、お金が入ってくるようになっているものだ。



   こういう、運を創り出す精神を練り上げる事が、

   全ての幸せの根底に流れる、

   静かなるものの愛の力を培うことになるのである。



それではまた、次回をお楽しみに〜!!


 

 心のデザイン国際大学とは

 創立目的

 学長紹介

 お問合せ・入学希望

 楽天ブログを読みなおそう

 神道審神・神道奥義・各種鑑定

 

 

 

   [学生専用]

   大学講義

   講義を読む前に

   真正医学部

   創作料理学部

   言霊学部

   心のデザイン学部

   人間関係学部

   神霊学部

   炎玄の言霊音声・オリジナル曲

   ライブラリー・生協

©2016 All Rights Reserved by Heart Design International College